料金システム

  • HOME »
  • 料金システム

調査料金

 

◎当探偵事務所の料金表

東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

張り込み・尾行・現地調査1日5時間まで   ¥35000(税抜)

5時間以降
1時間につき    ¥7000(税抜)

氏名調査      ¥45000(税抜)

提出物写真  無料

動画  ¥20000(税抜)

報告書 ¥30000(税抜)

※写真のみのご提出も可能です。

調査実費調査に車両が必要な場合

1日あたり ¥10000(税抜)

車両が必要ない場合

1日あたり ¥3000(税抜)

※遠方などの場合、上記金額より増える場合があります。

 

GPS費用

2週間の位置検索 ¥35000(税抜)

2週間レンタル  ¥20000(税抜)

 

その他の都道府県(出張料金)

張り込み・尾行・現地調査出張費用

拘束日数1日につき   ¥100000(税抜)

調査実費込み

提出物写真  無料

動画  ¥20000(税抜)

報告書 ¥30000(税抜)

※写真のみのご提出も可能です。

 

成功報酬プラン

〇調査料金

不貞の証拠撮影 初回 40万円

2回目以降      20万円

不貞相手の住所    10万円

不貞相手の氏名調査  10万円

不貞相手の勤務先判明 10万円

〇事前支払い費用

着手金10万円(調査が成功しなかった場合はご返金)

〇成功条件

慰謝料請求できるほどの証拠撮影

(ラブホテル、ホテル、浮気相手宅への出入りの撮影)

浮気相手の氏名、住所、勤務先の判明

〇違約金について

事前に調査期間を設定させて頂き(1か月)、

期間内に依頼者様都合による調査中止の場合、着手金10万円をそのまま違約金として頂きます。

1か月以内に調査が成功しなかった場合、着手金のご返金、もしくは期間の延長を選んで頂きます。

 〇依頼者様都合による調査中止の例

・配偶者に調査の事実を告げる、発覚する、もしくは類似の事態が発生した場合。

・調査の断念。

 

上記料金表に記載の無い費用は請求致しませんので、ご安心下さい。

 

通常料金プランの張り込み、尾行料金の例

・配偶者の退勤後の行動調査(浮気調査) 17時~22時まで、徒歩追跡の場合
5時間 ¥35000(税抜)

実費  ¥3,000(税抜)

・配偶者の退勤後の行動調査(浮気調査) 17時~22時×5日間、車両追跡の場合
5時間 ¥35000×5日間=¥175000(税抜)

実費  ¥10000×5日間=¥50000(税抜)

・配偶者の休日の行動調査(浮気調査) 9時~19時まで、徒歩追跡の場合
10時間 ¥70000(税抜)

実費   ¥3000(税抜)

 

 

調査員人数について

当社の場合、まずは調査員1名での調査スタートをお勧めしております。

他社にご相談された方は、「調査員は最低3人いないと無理ですよ」というようなご案内を受ける事もあるかと思いますが、

当社の感覚としては、実際のところ調査員1名でも充分対応可能な案件も多いです。

当社がお受けする調査の9割は調査員1名対応でも、充分に依頼者様の望む結果が出ております。

調査員人数が増えると単純に調査費用も比例して増えます。

本来1名でも可能な調査に、3人4人の調査員を投入して多額な費用をかけるよりも、

まずは1名で調査を行い、調査員人数を減らした事によって浮いた費用で、多くの日数調査する方が有効な場合が多いです。

もし調査員人数が少ないことが原因で良い結果が出なかった時、人数を増やす事を検討する、

というようなやり方のほうが依頼者様の負担も減るのではないでしょうか?

例外として、

相談の段階で1名では難しそうだと判断できるような案件や、チャンスが少なくこの日にかけるしかない、

というような調査の場合は、初めからある程度の人数での調査も必要になってくるかもしれません。

そういった事もプロの視点から判断できるかと思いますので、他社に相談されて費用面で諦めかけていた方も是非ご相談頂ければ幸いです。

 

尚、状況により、上記料金表より割引も可能です。

電話、メールなどで概算見積もりのご案内が可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

分割払いのご相談も可能です。

 

関連記事

当社が安く調査できる理由はこちらの記事をご覧下さい。

低料金で調査できる理由

 

探偵業界全体の調査料金の相場についてはこちらの記事をご覧下さい。

探偵の浮気調査費用の相場を徹底解説!

 

尚、当社では特段の事情が無い限り、成功報酬でお受けするのは難しいです。

理由についてはこちらの記事をご覧下さい。

浮気調査 成功報酬プランの裏話

 

 

当社よりも低料金の探偵社があった場合、見積書などお見せ頂ければそれよりも安く調査します。

尚、浮気調査の場合、50万円程までであれば慰謝料に上乗せして請求出来る事が多いです。

慰謝料請求する相手の状況なども踏まえつつ、上記料金表をご覧頂き、ご検討頂けますと幸いです。

 

 

 

他の探偵社との比較

 

フリーランス探偵事務所探偵会社A
時間料金

(1時間)

¥7000¥6000~9000程
最低稼働時間

(1日あたり)

5時間3~5時間程
調査員人数1名~2~3名以上
車両機材料金

(1日あたり)

¥0~10000円程¥40000以上
深夜・

急行割り増し

無し2~5割り増し
GPS費用2週間¥350001時間¥2500

多くの探偵会社は上記の1時間あたりの時間料金だけをホームページに記載し、一見安く見えるように宣伝しています。

中にはGPSの1時間単位の費用を大々的に記載して、かなり安く見えるように宣伝している探偵社もあります。

当然の事ながら、実際の見積もりとはかけ離れています。

実際には時間料金だけではなく、更に多くの料金請求項目があります。

ホームページでは安く見えたけど、実際に相談して見積もりを出して貰ったら、想定していたよりも高額だった、

という事態が発生するのはこの為です。

ホームページだけを見比べてみると、一見フリーランス探偵事務所は他社に比べて高額に思えてしまうかも知れません。

でも事実は異なります。

当探偵事務所の場合、かかる費用については全てホームページに記載して公開しておりますが、

一般的な探偵会社は時間料金のみを記載している所をよく見かけます。

上記の車両機材料金や、深夜割増料金についてはホームページに記載せず、相談に行ったときに初めて開示されます。

 

実際に見積もりを出して比べてみて頂ければ、フリーランス探偵事務所の価格の安さがお分かりになると思います。

フリーランス探偵事務所の場合、1日あたりの料金は4万円~かかったとしても8万円程です。

多くの探偵会社は、1日あたり平均20万円前後かかるところがほとんどです。

当探偵事務所の場合、他社の約5分の1程度、場合によっては更に安い料金で収まります。

それらを踏まえた上で、下記の料金総額一例をご覧頂ければと思います。

料金総額一例 5時間×4日間(稼働回数)、車両が必要な調査の場合(税抜)

 

探偵会社Aフリーランス探偵事務所
調査料金¥480000¥140000
車両料金¥160000¥40000
機材料金¥20000¥0
基本料金¥20000¥0
報告書作成費用¥30000¥30000
合計¥710000¥210000

 

他の探偵会社に相談した事のある依頼者様には、面談時にホームページの料金表通りのお見積りをお伝えするだけで驚かれます。

ホームページに記載されている料金表と実際の見積額がかけ離れている探偵会社が多いようですね。

当探偵事務所の考えとしては、面談などで依頼者様のお時間も頂戴する以上、ホームページの料金と実際の見積額が著しく離れてしまう事は避けるべきだと考えています。

 

関連記事

探偵業者がなぜ高額なのかはこちらの記事をご覧下さい。

探偵社の料金請求項目はこんなに多い!

 

尚、探偵業界の浮気調査費用の相場についてはこちらをご覧下さい。

探偵の浮気調査費用の相場を徹底解説!

 

探偵の選び方についてはこちら

良い探偵社の選び方

 

外部リンク

調査費用の平均相場とは、アンケートの結果 – 日本探偵業協会

 

 

多くの依頼者様が危惧される点

依頼者様としては探偵に調査を依頼する際、せっかく費用をかけたのに「思うような調査結果が出なかった」、「探偵が失敗したらどうしよう?」など、ご心配なされる点も多いかと思います。

当探偵事務所はお見積もりの時点で、事前に依頼者様が望む調査結果が出る見込みをお伝えしております。

それでもご心配な方には、成功報酬プランのご用意もございます。

 

しっかりと対象者の行動を監視できた上で、想定する調査結果が出なかったとしても、決して損ではないと思います。

例えば不貞の証拠撮影の目的で浮気調査を行った際、逆に浮気をしていなかった事実が判明し、心の平穏を取り戻して頂ける方もいらっしゃいます。

 

失敗については当社の場合、万が一「対象者を見失う」、「対象者に調査が発覚する」「決定的な証拠の撮影失敗」などの理由で調査が失敗した場合、無料で調査のやり直し、または返金対応となります。

 

 

当探偵事務所の調査員人数について

当探偵事務所の場合、調査は1名から契約可能です。

実際の所、1人で出来ない調査は限られており

・出入り口が多い

・調査が非常に長時間に及ぶ

このどちらかでない限りは1名でも充分に調査は可能である事が多いです

2名以上での調査契約も可能ではありますが、調査費用も増えてしまいますので特段の事情が無い限り、まずは1名体制で調査を進めてみても良いのではないでしょうか。

 

トップページへ

 

安い探偵 フリーランス探偵事務所 03-6367-2616

安い探偵 業界最安値保証 フリーランス探偵事務所

プライバシーポリシー

運営者情報

運営者:フリーランス探偵事務所

代表:高橋 悠太

住所:東京都町田市旭町1-19-3 グリーンファーム丸屋210

連絡先 03-6367-2616

mail:freerancetantei@gmail.com

PAGETOP
お電話でお問い合わせ