浮気調査費用の相場はどのくらい?

探偵を利用する機会は滅多にない事だと思います。

当探偵事務所にご相談されるほとんどの依頼者様は「探偵の費用の相場が分からず、何を基準に探偵業者を選べばいいか苦労した」と仰います。

各探偵社によって料金は全く違ってきますが、それを言ってしまうと元も子も無いので、探偵業界の全体の傾向としての費用相場について記載したいと思います。

探偵の調査プランについて

まず、探偵の調査プランによって料金は全く異なってきます。

プランは大きく分けて2種類。

従量課金型 調査した日数、時間に応じて費用が加算 成功報酬型 すぐに調査が終わっても、逆に長くかかっても費用の変動は無い

それぞれのプランでの費用相場はどのくらいなのか?

 

従量課金プランの費用相場

このプランは調査の日数、時間が長くなればなる程料金が加算されていくという方式になります。

それぞれの探偵社により、最低稼働時間が設定されており、下記の図の数字は最低稼働時間での数字になります。

各探偵社によって料金設定は様々ではありますが、

高額探偵業者(全体の4割ほど)は1日あたり20万円~、1時間単価だと3万円~ 一般的な探偵社(全体の約5割)は1日あたり10~15万円、1時間単価だと2万円~ 低料金の探偵社(全体の1割以下)は1日あたり5万円~、1時間単価は1万円から 等探偵事務所の場合、1日あたり4万円~、1時間単価だと7000円

この図を見て頂ければ概ね間違っていないと思います。

探偵業者がなぜ高額なところが多いのかはこちらの記事をご覧ください↓

なぜ探偵の料金は高いのか?

 

成功報酬プランの費用相場

成功報酬プランは、どれだけ時間が長くなっても固定の金額です。

逆に時間が短く済んだ場合でも同じ調査料金が発生します。

証拠が撮れなければ0円。

一見良いプランに思えるかもしれませんが、デメリットも多いです。

まず、探偵業者側にもリスクのあるプランの為、従量課金プランよりも高額になります。

安い探偵業者だと50万円、本当に高額な所だと200万円以上の料金を提示されます。

尚、探偵業者としても成功報酬プランは調査成功の確信が持てる依頼でしか契約しません。

それなら初めから安い従量課金で依頼した方が良いかと思われます。

浮気調査 成功報酬プランの落とし穴

費用が5倍かかってもいいから空振りの可能性を0%にしたい!という方は利用してもいいかも知れません。

※尚、当探偵事務所では基本的に成功報酬での調査はお引き受けしておりません。

 

 

2020年現在の探偵の料金相場に対する当探偵事務所の見解

高過ぎます。

この一言に尽きます。

当探偵事務所の考えとしては、浮気調査の費用は調査完了まで最大で50万円が限度だと考えております。

理由についてはこちらの記事で触れています↓

浮気調査を依頼しない方が良いケース

簡単に言ってしまうと50万円を超えると慰謝料よりもかかる費用、リスクの方が高くなってしまうからです。

 

配偶者の浮気に苦しみ抜き、頼った先の探偵業者が1日20万円を提示してくる。

正直に言ってこんな価格帯の探偵業者に依頼するような方は、ちょっと正常な判断能力を失っているといわざるを得ません。

 

金銭的に裕福な方が、浮気した配偶者にダメージを与える為だけに浮気調査を依頼するならいいと思いますが、

多くの依頼者様は本当に困っています。

浮気を辞めさせる為、もしくは離婚した後の生活の為に少しでも多くの慰謝料が手元に残るように四苦八苦している状態です。

このような状況の方に1日20万円で調査するように提示するというのは、鬼畜としか言いようがありません。

調査が1日だけで終わる事は稀です。

1日20万円も掛けていては、調査が完了するまでに100万円は超えてくるでしょう。

 

当探偵事務所は依頼者様が慰謝料を手元に残せるように価格を設定しています。

どんなにかかったとしても50万円以下で調査を完了するのが理想的といえるのではないでしょうか。

ちなみに、当探偵事務所の平均調査総額費用は20万円程です。

※もちろん安ければ安いほど依頼者様にとっては良いと思うのですが、こちらとしても安くするにも限度はあります。

 

当探偵事務所の料金はこちら

当探偵事務所が安い理由

 

トップページへ

 

浮気調査の費用相場はどのくらい? 03-6367-2616

浮気調査の費用相場はどのくらい? 業界最安値保証 フリーランス探偵事務所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL