探偵の成功報酬プランについて

 

他社の中には「証拠が撮れなければ0円」というようなプランを提示している探偵事務所もありますが、依頼者様が想像するプランとは大きく異なる場合がありますので、ご注意下さい。

完全成功報酬、証拠が撮れなければ0円と聞くと、調査を依頼して証拠が取れなければ費用は一切発生しない、調査費用、成功報酬は後払いで証拠が撮れるまで無限に調査し続けてくれる、このような意味に捉えられる方がほとんどだと思います。

ですが、実態は依頼者様が想像する「完全成功報酬」とは全く異なる場合があります。

 

以下のような成功報酬とは言い難いやり方で調査している探偵業者にありますので、ご注意ください。

◎成功の条件を緩く設定してどう転んでも成功扱いにする。

○○回稼働したら成功、など成功の条件を100%達成できるものに設定するなどの手口です。

 

◎結果が出なければ0円

この表記には特に注意が必要です。

依頼者様としては「結果が出る」=「不貞の証拠が撮れる」と捉えられる方が多いと思いますが、そうではありません。

真っ直ぐ家に帰った、今日は会わなかった、

なども「結果」に含まれます。

探偵側に決定的なミスが発生しなければ費用が発生するかと思われます。

 

数ある探偵社の中には「完全成功報酬」を謳っている所も多いです。

 

完全成功報酬と聞くと

「証拠が撮れなければお金がかからない」

と思われる方がほとんどだと思います。

 

 

ですが、実態はそうではありません。

 

実例

実際にこのプランを掲げている探偵社に調査を頼んだ依頼者様にお話を伺ったところ、

 

前払いで270万円の見積もりだったとの事でした。

 

この270万円を支払った後に調査が開始されたとの事です。

この依頼者様は結局証拠になるような動きがなかったのですが、

証拠が撮れなかったのは依頼者様が対象者を警戒させたのが原因だと言われ、270万円の返金はされなかったとの事です。

予算も尽きかけていましたが、どうしても証拠が必要で当事務所にご相談頂いたとの事です。

 

 

このようなプランは依頼者様が望むような「本当の完全成功報酬」とは言えません。

浮気調査の最終目標は

・慰謝料請求する。

・不倫を辞めさせる。

主にこの2つです。

 

 

浮気の慰謝料は離婚になった場合でも取れて200300万円です。

調査自体に270万円かけていては依頼者様の手元に残る慰謝料は無くなってしまいます。

これでは何の為に浮気調査をするのか分かりません。

 

 

不倫を辞めさせるという観点から見ても、浮気調査に数百万円かけたとなれば夫婦関係に亀裂が入る可能性が高いです。

 

 

証拠が撮れてもメリットが薄く、撮れなくても返金される保証がない。

もしこのプランをご利用される方は、契約内容をよくご確認されることをお勧めします。

 

筆者 代表・高橋 悠太

フリーランス探偵事務所・代表。 探偵暦9年。 各種調査、裁判資料作成業務など。 調査の事例などの記事を更新します。

 

慰謝料請求 反論