ストーカー対策

ストーカー対策

下記のような調査が可能です。

・ストーカー行為の証拠を集めたい。

・ストーカーがいるかどうか確かめたい。

・防犯に関するアドバイス。

・犯人の所在を突き止め、賠償請求したい。

ストーカー対策の手法

ストーカー対策の最終的な目的としては「ストーカー行為を辞めさせる事」、「ストーカー行為による精神的ダメージに対する損害賠償」の2つです。

ストーカー行為の証拠を撮影し、ストーカーの素性を判明させる事により、警察への被害届や民事での損害賠償が可能になります。

ストーカー被害に遭われている方が警察に相談したとしても、明確な証拠が無ければ受理されない可能性もあります。

そのような時は探偵を利用してストーカー対策をする事をおすすめします。

引越しの必要がある場合、提携不動産会社において安価で物件のご紹介も可能です。

 

トップページへ

 

ストーカー対策 フリーランス探偵事務所